インバウンド

土日の2日間、香川県内の有名観光地栗林公園内にある『かがわ物産館栗林庵』に出店して観察していた。
この2日間は、近隣アジア諸国からの観光客がとてもたくさん訪れていた。そして物産館に来られて、お土産を楽しそうに選んでいる。購入されるものは菓子類、うどんなどが多い。そして見ていて思った。
置かれている商品でインバウンド対策きちんとしている商品がとても少ない。お菓子などで試食できるものも少ない。折角、買い物したくて来ている方が沢山いるのに勿体ない。

国内消費は低迷している。地方はこれからも人口減少が大変な勢いで進む。食品どころか殆どの従来の産業は成り立たなくなる。しかし風光明媚な瀬戸内海、四国を訪れる海外の方はとても増えている。海外から訪れた人たちに認められる商品をきちんと開発してご提供できると、今後の様子はだいぶん違ったものには成りはしないかと思う。

食品の場合は最低、原料表記と食べ方(調理法)の英語表示は必要だ。2月末にもこのブログで書いたが、県内企業の経営者もしくは幹部の方、売場を見て、お客様を見て感じてほしい。海外販路開拓も重要だが、来てくださっている方にどうするの。これは規模の小さな零細や飲食店にもチャンスがあるということだ。

 

【松井の昼ごはん5月22日】
綾歌郡宇多津町塩がま屋で肉ぶっかけうどん冷ランチ。ここの肉はうまいなー。

【松井の昼ごはん5月23日】
高松市国分寺町COCO壱番でカツカレー。約25年ぶりにスピード違反取り締まりに引っかかり、その直後カレーや’飛び込む。まだ動揺していて写真はボケボケ。一気に老け込んだ。

【松井の昼ごはん5月24日】
三豊市詫間町石鎚神宮内茶久楽でカフェランチ(珈琲)。雨の一日。しんみり落ち着く。その後夕方仁尾町のSUNCAFEで珈琲。

【松井の昼ごはん5月25日】
丸亀市飯山町手打ちうどん彦江で冷かけ中+揚げ。大にしとくんやった。

【松井の昼ごはん5月26日】
坂出市京町リーベでちらし寿司定食。以前アレルギーで苦手だった海老だらけだがどうにかなった。

【松井の昼ごはん5月27日】
高松市栗林町かがわ物産館栗林庵で売っていた寿司。安いから仕方ないのだが、安っぽい味。

【松井の昼ごはん5月28日】
高松市栗林町かがわ物産館栗林庵で売っていた米粉ドーナツ2個。味は2個とも微妙。出店終了後高松市太田下町ミンナノタコヤキで醤油味6個+辛口ジンジャエール。うまいたこ焼きは安らぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ アーカイブ