美味しいボイセンベリーあります




ボイセンベリー、聞きなれない果物だと思う。キイチゴ属の多年生植物で1920年代に米国カリフォルニア州でデューベリー×ローガンベリー、さらに×ラズベリー・・・ともいわれている。
その後ニュージーランドで栽培がブレークした。果実は傷みやすいので生果は殆ど出回ってなく、加工品もニュージーランド産が多くを占める。ボイセンベリーにはポリフェノール類やエラグ酸など高い抗酸化力のある物質がたくさん含まれるために健康食品などの加工品とされる場合が多い。国内では香川県のほか滋賀県、広島県、などに生産者がいる。

弊社が扱うのは、起業後ずーとお世話になっている、三豊市財田町の「大地と語り合う会(多田代表)」のこだわり栽培のものだ。農薬、除草剤、化学肥料は使わないで栽培したものだ。収穫時期は6月末から7月初旬、実が柔らかくて潰れやすいので、洗浄後は冷凍果実、ストレートジュース、ジャムなどに多田さんの加工場で加工される。ボイセンベリー冷凍果実は菓子類の原料や冷菓やサワーのトッピングに、ストレート果汁(孟宗竹エキス含有)はとても濃いので冷水や炭酸、サワーなどで2~5cc程度を薄めて飲料として、もしくは適量、アイスやヨーグルトに直接垂らして食べてほしい。

小売り向け商品のみならず業務用対応も可能。
お問合せ先:0877-44-0459    t.matsui@oishikoku.com

【松井の昼ごはん8月21日】
坂出市京町リーベでドライカレー。ちょっと甘めなので、香川本鷹my一味が大活躍。

【松井の昼ごはん8月22日】
丸亀市土器町麺輝屋で冷かけ中+揚げ+なす天。ちょっと出汁が塩辛いので飲み干すのはきつい。

【松井の昼ごはん8月23日】
丸亀市飯山町手打ちうどん彦江でおろしぶっかけ冷中+揚げ。あげたては美味い。

 

【松井の昼ごはん8月24日】

高松市丸亀町アミーゴ森崎でAランチ。これはこれだね。

【松井の昼ごはん8月25日】

三豊市詫間町茶久楽でカフェランチ。美味しゅうございました。

【松井の昼ごはん8月26日】

綾歌郡宇多津町つるぎで昼食。メインを2皿と奮発しても700円しない。

【松井の昼ごはん8月27日】

さぬき市前山、第4回前山DEマルシェ出店のこにこさんの玄米おむすび。健康的昼食。

ブログ アーカイブ