Monthly Archives: 10月 2017

11月のおいしこくイベント・商談会参加出店状況

四国のおいしいを伝え、食を通じた信頼と尊敬の関係を築いていくための11月の取り組み一覧。

☆土佐鴨鍋と日本酒・ワイン試飲会
日時:11月5日(日)18時~21時
場所:料亭公楽 香川県綾歌郡宇多津町3643-1
内容:土佐鴨を中心にしたお料理と、讃岐の地酒・さぬきワイナリーのワインなどのとのマリアージュ。
会費7000円、20名様限定☆石鎚神宮護摩祈願祭・もみじ市
日時:11月12日(日)10時~15時
場所:石鎚神宮 香川県三豊市詫間町詫間7051-33
オリジナルmy七味づくりワークショップと瀬戸内・四国のおいしいもの販売。

☆第3回しんくみビジネスマッチング
日時:11月15日(水)10時~16時
場所:笠岡総合体育館 岡山県笠岡市平成町63-2
シャッターをあける会(丸亀市)として丸亀市物産品の商談。手島の香川本鷹唐辛子加工品の普及を行う。

☆第5回 G•B•I よろず市 IN みとよ香川&三豊発!!さぬき軽トラ市
日時:11月18日(土)  10時~15時
場所:三豊市立河内小学校跡地 香川県三豊市山本町河内714
オリジナルmy七味づくりワークショップと瀬戸内・四国のおいしいもの販売。

☆平成29年度かがわ産業マッチングフェア
日時:11月22日(水)13時~16時
場所:サンメッセ香川小展示場 香川県高松市林町2217-1
今回はバイヤーとして参加し、商品発掘を行う。

☆前山DEマルシェ(もみじ祭り)
日時:11月25日(土)26日(日)10時~16時
場所:ほしごえの里周辺 香川県さぬき市前山925-1
オリジナルmy七味づくりワークショップと瀬戸内・四国のおいしいもの販売。

【松井の昼ごはん10月23日】

綾歌郡宇多津町塩がま屋で昼定食(ざる+親子丼)。おかずの小鉢がうれしい。

【松井の昼ごはん10月24日】
綾歌郡宇多津町麺太郎でかけ大+とり天。ここ意外といける。

【松井の昼ごはん10月25日】
さぬき市前山ほしごえの里で讃岐オリーブ夢豚肩ローススーキランチ。この店の豚肉が一番うまいと思う。


【松井の昼ごはん10月26日】
徳島県三好郡東みよし町讃岐うどんみのだ亭で天ぷらうどん定食。

【松井の昼ごはん10月27日】
善通寺市下吉田町まるやうどんで醤油うどん大冷。ここの醤油うどんは、なかなかなものだ。

【松井の昼ごはん10月28日】
丸亀市飯山町上田うどんで温玉なめたけぶっかけ冷。ムニュムニュはうまい。

【松井の昼ごはん10月29日】
丸亀市飯山町手打ちうどん彦江でしっぽく中。雨の日にしっぽくは似合う。・・・今週はうどん尽くし。1㎏以上体重増えたのはうどんのせいだ。

鴨の恋しい季節、土佐鴨あります


弊社は土佐鴨を扱っている。
この合鴨は
①イギリス原産のチェリバレー種で、日本国内で最も流通量の多い種類だ。味が繊細で、脂身が甘みを感じさせる、雄雌の個体差が少ない種だ。
②産地は高知市にあるBGM高知(株)。ここはまず餌にこだわった。遺伝子組み換えトウモロコシ飼料を与える会社が多いなか、タカキビなどの穀物中心の天然飼料を用いている。こうすることにより、トウモロコシ使用の鴨は脂身が黄色くなるのだが、白色になり臭みも消え、食感も良くなる。
③飼育環境は、坪当たり10羽の広々とした平飼。水にもこだわっているため、鴨舎に不快な臭いがない。
④処理場は飼育場に隣接している。迅速に処理した各部位を「スラリーアイス」を用い、氷温冷蔵しているので鮮度保持が良い。
⑤そして、この飼育場、処理場とも若手従業員比率が高いのが、60歳に近づく私からみると未来を感じる。

既に、京都など関西中心に販路を持っているが、香川・徳島は弊社が販売店となった。外のところは、愛媛の(株)工藤舎や高知のBGM高知(株)と調整しながら行う。
この土佐鴨、和洋問わずいろんな料理に使い勝手が良い。

この秋から土佐鴨を用いた加工食品の販売もはじまった。
『土佐鴨G・アヒージョ110g』、『土佐鴨・鴨皮ポン酢』『土佐鴨・手羽中燻製4本入』もよろしく。


【松井の昼ごはん10月16日】

綾歌郡宇多津町つるぎで鶏唐揚げ+野菜煮つけ+ご飯小+汁。シンプルに美味しい。

【松井の昼ごはん10月17日】
徳島市南末広町いきなりステーキイオンモール徳島店でワイルドステーキランチ300g。ガッツリ牛肉ステーキ食べたい人にはおすすめな店。良くできたコンセプトだ。


【松井の昼ごはん10月18日】
坂出市京町リーベで唐揚定食。ここの味噌汁が好きだ。

【松井の昼ごはん10月19日】
綾歌郡宇多津町麺太郎でかけ大+揚げ+鳥天。ずーと雨。温かいうどんが恋しい。

【松井の昼ごはん10月20日】
仲多度郡まんのう町梅木でかけ大+竹天+いんげん天。安定の味。

【松井の昼ごはん10月21日】
高松市香西北町ベアーで日替ランチ。今日はドライカレー。数十年ぶりに入ったが変わらない落ち着いた雰囲気。内装はいい感じにくたびれていた。


【松井の昼ごはん10月22日】
丸亀市飯野町飯野屋で肉しょうゆ。暴飲暴食の翌日はコレが最高。

11月の催しのご案内



10月の週末は比較的のんびりしているのだが、11月は忙しくなる。香川本鷹唐辛子を用いた「オリジナルmy七味づくり」は11月11日で丁度1年だ。今年は信鷹唐辛子もあるので、辛さ、香り、色彩も幅が出せる。

①土佐鴨料理と日本酒・ワインの夕べ(仮称)
日時:11月5日(日)18時~21時
場所:料亭公楽 香川県綾歌郡宇多津町3643-1
内容:鴨を中心にしたお料理と勇心酒造、さぬきワイナリーの日本酒、ワインなどの飲料とのマリアージュ。
会費、メニュー内容の詳細は後日お案内。

②石鎚神宮護摩祈願祭・もみじ市
日時:11月12日(日)10時~15時
場所:石鎚神宮 香川県三豊市詫間町詫間7051-33
オリジナルmy七味づくりワークショップと瀬戸内・四国のおいしいもの販売。

③第5回 G•B•I よろず市 IN みとよ香川&三豊発!!さぬき軽トラ市
日時:11月18日(土)  10時~15時
場所:三豊市立河内小学校跡地 香川県三豊市山本町河内714
オリジナルmy七味づくりワークショップと瀬戸内・四国のおいしいもの販売。

④前山DEマルシェ(もみじ祭り)
日時:10月25日(土)26日(日)10時~16時
場所:ほしごえの里周辺 香川県さぬき市前山925-1
オリジナルmy七味づくりワークショップと瀬戸内・四国のおいしいもの販売。

【松井の昼ごはん10月9日】

観音寺市大野原町藤川果樹園マルシェ出店の藤塚町マルシェ猪肉ハヤシライス+かなたまキッチン厚焼き玉子。豪華な組み合わせだ。

【松井の昼ごはん10月10日】
坂出市京町リーベでハンバーグ定食。

【松井の昼ごはん10月11日】
丸亀市土器町たおしゅうで豚骨+替玉。スープおいしい。細めの麺とのバランスも良い。

【松井の昼ごはん10月12日】
さぬき市前山ほしごえの里でオリーブ夢豚肩ロースステーキランチ。ここの豚は抜群に美味い。


【松井の昼ごはん10月13日】
綾歌郡宇多津町カフェ公楽で唐揚げランチ。上品な味、流石だ。

【松井の昼ごはん10月14日】
高松市檀紙町川裕で焼きそば大。細めのそばのムニュムニュが病みつきになる。

【松井の昼ごはん10月15日】
丸亀市飯山町手打ちうどん彦江でオリーブ牛肉うどん中。久しぶりに肉にした。肉、山盛り食べたい。

イベント事情


週末ともなるとそれこそあちこちで行われているイベント・マルシェ。良い催事(マルシェ)って何だろう、少し考えてみた。

弊社の場合、主催グループになることもあるし、呼ばれて出店することもある。

主催者側からすると、①来場のお客さんに喜んでいただけて、②出店者のその日の目的が少しでも多く達成できること。イベントの目的・テーマが定まっている場合は、目的の共感の輪を広げたことがわかるかどうか、準備や販売に追われ、おざなりになる場合が多い。そして、後日きちんと総括や交流の場がないと、継続性は難しい。

出店者は出店者として参加する目的を持っていて、その目的は同じではない。モニタリング、普及、広報、その日の利益、他の出店者や主催者と繋がり、と様々だから、趣旨に賛同したうえで、イベント当日は各々のやり方でその日、その時を楽しく折り合いをつけ過ごす。

ここ数年間いろんなところに顔を出したなかで、共に歩んでいきたい仲間、応援したい地域、方向性は見えている。
それぞれの本業(川上業態であれ川下業態であれ)を頑張りイベントや地域に関われば、互いによくなるのだ。


【松井の昼ごはん10月2日】

高松市番町番丁うどんでミニ牛セット(うどんは冷ぶっかけ)。久しぶりにみんなの顔が見れてよかった。

【松井の昼ごはん10月3日】
三豊市詫間町石鎚神宮内茶久楽でカフェセット。おかずの種類も多くてコスパ最高。


【松井の昼ごはん10月4日】
善通寺市文京町偕行社かふぇでランチセット。素敵な空間だが、店内の展示物や張り紙が残念だ。折角の空間だからスッキリしておいてほしい。



【松井の昼ごはん10月5日】
丸亀市土器町GOOD NEIGHBORS COFFEEで日替わりサンドイッチセット。このボリュームたまらない。人気店なのも納得。

【松井の昼ごはん10月6日】
坂出市室町豚太郎室町店で焼肉丼セット。豊富なランチメニューに悩む。

【松井の昼ごはん10月7日】
善通寺市生野町神楽でねぎモダン(そば)ランチセット。知人のネギ農家さんのネギが食べられるお店。この店夜の居酒屋メニューも気になる。

【松井の昼ごはん10月8日】
丸亀市土器町マドリエ未来館第2日曜こだわりの食マルシェで秋山彰子さんのマクロビ弁当+悠月屋の減農薬栽培ブロッコリー。健康的食事はおいしい。

収穫の秋 黄色いのも商品化テスト


香川本鷹唐辛子仲間から東京土産に頂いた、菅原文太さん農園の信鷹唐辛子(乾燥)3房。採種して試験栽培を、今年から五色台ハーブ園でしている。栽培法は同園のハーブ類や香川本鷹同様、農薬、除草剤、化学肥料不使用だ。

信鷹は実が熟すと赤ではなく黄色になる黄色系唐辛子だ。食べた感じでは本鷹より風味は劣るが辛みが強い。

最近の辛み好きの方々からは本鷹は美味しいのだが辛さがちょっと満足できない、というお声もいただく。本鷹と信鷹とのハーフ&ハーフの一味唐辛子をこの秋、試作しようと思う。

10月8日のこだわりの食マルシェ(丸亀市土器町・マドリエ未来館)での「オリジナルmy七味づくりワークショップ」でもお披露目するので、辛いもの好きの皆様、乞うご期待!


【松井の昼ごはん9月25日】

綾歌郡宇多津町つるぎで小鉢2+飯小+汁。なんとなくヘルシー。

【松井の昼ごはん9月26日】
善通寺市下吉田町まるやで冷かけ中+野菜かき揚げ。麺と出汁のバランス良いな。


【松井の昼ごはん9月27日】
坂出市西大浜北一楽でトンカツ+蒟蒻煮つけ+飯小+汁。ここもつるぎも味付けが濃く甘い。食中毒対策かな。

【松井の昼ごはん9月28日】
坂出市京町リーベで唐揚定食。食後の昆布茶が嬉しい。

【松井の昼ごはん9月29日】
高松市郷東町ひさ枝で冷かけ2玉+とり天ばらし。揚げたての鳥天が素晴らしい。

【松井の昼ごはん9月30日】
丸亀市飯山町風風ラーメン飯山店で油そば。シンプルな混ぜそばである油そばがたまに食べたくなる。混ぜそば系の店もっと欲しい。

【松井の昼ごはん10月1日】
丸亀市金倉町ピカスタスタジアムグルメ場内整備中のコンビニ弁当。画像はない。エサのようなもの。