Monthly Archives: 12月 2017

2017年はオリジナルmy七味と土佐鴨の年だった



2016年11月11日から始めた、香川本鷹唐辛子を用いたオリジナルmy七味づくりのワークショップを、東はさぬき市、西は三豊市まで、県内の各種マルシェやお取引先店舗で毎月開催した。

最初は当社の扱う商材である香川本鷹唐辛子について知っていただくために始めたのだが、参加した方から、「作るのが楽しい」「自分の好きな材料で作れる」「使うのが楽しみ」「持ち歩いて自慢したい」・・・など嬉しいご評価をいただき励みになった。リピータの方も多く、学ばせていただくことが多い取り組みだった。もの消費よりこと消費だの意味が良く分かった。

唐辛子、七味は量販店で100数十円で購入できる大手メーカーの商品がほとんだ。ワークショップで使う原料は、なかなか入手困難な国産原料もある。そして唐辛子は仲間たちに育てていただいている農薬除草剤化学肥料不使用の香川本鷹と信鷹である。本物の良さを相手の嗜好に近づけて提案し、挽きたてを混ぜていただく。こういう非効率的な販売は大手量販では難しい。零細ゆえにできる。来年は、少し形を変えながら進化させたい。

昨年からご縁をいただいていた松山の方から、彼が孵卵肥育を高知で仕掛けている土佐鴨(チェリバレー種)を紹介いただき、香川県内中心に東四国で営業してきた。土佐鴨がご縁で旧知の外食の方との関係が深まったり、新たな外食の方と知り合えた。和食、イタリアン、鉄板焼、居酒屋・・・皆さんの技で鴨も報われている。昨年年末流行った「イートグッド」を四国の新しい食材で実践できた。来年も土佐鴨の扱いを広げていく。


【松井の昼ごはん12月18日】
綾歌郡宇多津町塩がま屋で親子丼セット(釜揚げ)。出汁まで飲み干せる。

【松井の昼ごはん12月19日】
丸亀市飯野町飯野屋で肉醤油大+こんにゃく。肉醤油はうまい。

【松井の昼ごはん12月20日】
高松市郷東町ひさ枝うどんでオリーブハマチうどん大。生臭いと思っていたが、これはこれでありだね。

【松井の昼ごはん12月21日】
三豊市詫間町茶久楽でカフェランチ。安心の味。

【松井の昼ごはん12月22日】
綾歌郡宇多津町塩がま屋で肉丼セット(釜揚げ)。肉丼の牛肉が美味しい。

【松井の昼ごはん12月23日】
善通寺市金蔵寺町ル ペイザンで生姜焼き風ランチ+珈琲。まるで生姜焼き。ここのソイミールの味食感はたまらない。勉強になる。

【松井の昼ごはん12月24日】
綾歌郡宇多津町こめっせえんマルシェで季聞屋の中華そば。マルシェで食べられる幸せ。

さがしものがあります

来年からのおいしこく~cocoa~アンテナショップ(小売店舗)展開に向けて様々なものを探しています。事業所、ご家庭で不要なものがございましたらお譲りいただきたく思います。

冷蔵ショーケース、冷凍ショーケース、台下冷凍(冷蔵)庫、炊飯器、電子レンジ、オーブンレンジ、冷蔵庫・冷凍庫(家庭用)、コーヒーメーカー、電動ミル・ミキサー、掃除機…
(すべて100V対応のもの)

ガスコンロ2口、湯沸かし器(都市ガス用)
流し台(シンク)、手洗用

商品陳列棚になりそうなもの、本箱、スチール家具、家具、木箱・・・机、椅子
鍋、スキレット、鉄フライパン、やかん、ボール、ざる、コーヒーポット、ティーポット、食器類、ナイフ、フォーク、スプーン、箸、布巾

汚れた天井、壁隠しになりそうな布、すだれ、和紙・・・

約35㎡の空き店舗スペースを活用していきます。年内の大掃除などで処分をお考えのものがございましたらご連絡をお待ち申し上げております。

連絡先:電話0877-44-0459(おいしこく㈱)
誠に勝手ながら、香川県内に限らせてください。


【松井の昼ごはん12月11日】
坂出市京町リーベで唐揚定食。いつもの味。食後は昆布茶のサービス。

【松井の昼ごはん12月12日】
仲多度郡まんのう町梅木うどんでかけ大+コロッケ+豆天。店主の嬉しい報告もうかがえて良かった。

【松井の昼ごはん12月13日】
高松市檀紙町川裕で焼きそば大。この味にはまっている。

【松井の昼ごはん12月14日】
善通寺市金蔵寺町LE PAYSAN で串焼きランチ。ここは五行をテーマにしたフレンチレストラン。肉魚卵アルコール乳動物性油は一切使用しない。植物も葱韮大蒜は使えない。制限された材料しばりの中で醸し出される料理なのだが美味しい。もっと多くの人に訪れて欲しいお店だ。

【松井の昼ごはん12月15日】
高松市林町かつや高松東バイパス店でロースカツ定食。国内で345店展開するチェーン店。この価格帯は辛うじて残る個人店大衆食堂やローカルチェーンと被る。牛丼チェーンとも熾烈な争いになる。

【松井の昼ごはん12月16日】
丸亀市飯山町海侍で牛筋コンうどん中+玉葱天。冬はスジコンだ。夕方に高松市太田町ミンナノタヤキで醤油マヨ3個。上等なおやつ。

【松井の昼ごはん12月17日】
高松市屋島西町恵味屋で唐揚定食+珈琲。居酒屋さんのランチ。よくできていて美味しい。

おいしこく株式会社とは

11月から弊社は8期目に入っている。世間から当社はどう映っているのだろう。土日は地域のマルシェなどに参加することもあるから、最近では七味屋なのかもしれない。弊社は食品の開発及び販売、食品業界(外食含む)を対象としたコンサルを行う会社だ。そして使命は、日本の食文化の伝承、新たな食文化の創造を通して、人々の幸せ作りに貢献することである。

企業活動は四国の香川県で行っている。だから足元の香川四国の食のスペシャリストであることを目指している。復活した香川本鷹の普及や加工食品を作り販売することをその軸にしている。

今期は、2年前に企画して挫折した事業を、場所と形を変えて行う予定だ。年明け2月くらいまでには次の展開をご報告できると思う。


【松井の昼ごはん12月4日】
綾歌郡宇多津町トナリ食堂でランチ+珈琲。お客さんの女性率高くて少しびびるが、料理はとても美味しい。

【松井の昼ごはん12月5日】
三豊市豊中町樹園でトンカツ目玉焼きランチ+珈琲。25年以上前通っていた店で当時のマスターは亡くなり娘婿さんがしている。2代続くって凄い。

【松井の昼ごはん12月6日】
高松市上天神町ジェー・Ponteでランチセット。ここのセットはいつ来ても素晴らしい。ここも女子率高すぎ、というか自分達以外オヤジ見たことがない。

【松井の昼ごはん12月7日】
高松市まんのう町キャラメルママでパスタランチ。ここは洋菓子店西内花月堂の直営店。ケーキを楽しんでいただくことにフォーカスされた優しいお店。

【松井の昼ごはん12月8日】
綾歌郡宇多津町蔵カフェ公楽でランチ+珈琲。お連れしたお客様にも喜んでいただけて良かった。お話聞いた事業のスケールがあまりにも大きく、ただただ驚いた。

【松井の昼ごはん12月9日】
坂出市大屋冨町瀬戸内オリーブマルシェで山吉の焼そば。牛肉量が多い。流石肉屋の焼そば。

【松井の昼ごはん12月10日】
丸亀市土器町こだわりの食マルシェでハッピータイムのグリーンカレーそうめん。香りが素晴らしい。

12月おいしこく出店のご案内


↑赤=香川本鷹:黄=信鷹、これが七味づくりワークショップの主原料

師走で忙しない気持ちになりますが、今月は出店3本だ。

昔と比べお歳暮もクリスマスも静かな12月。アホノミクス効果が及ばないのか、生活様式や価値観が多様化した結果なのかは判らない。

忙しく感じるのは香川県内、特に宇多津・飯山・坂出と高松市郊外が量販店出店リニューアルラッシュだ。その軸はコスモス、エブリー、ラムー、キムラと続きマルヨシも久しぶりの新店。人口、消費ともに減少続ける中どこに隙間があるのか。イオン・マルナカ、コープと中小個人商店が落としているのだろうな。コンビニも3大チェーンのスクラップアンドビルドが続く。最後は変化に対応できて、よき人材を得たところが残るのだろう。高質・良品系のニーズは難しい。ローカル中小VSイオン、生鮮はエブリーVSマルヨシグランベリー。生活者の支持を得られたところだけが残る熾烈な戦い。

そんな流通サバイバルのなか、香川本鷹・信鷹用いたオリジナルmy七味づくりと、四国の良品販売を行う。寒いけどお誘いあわせのうえおいでてほしい。

〇オリーブマルシェPartⅡ
日時:12月9日(土)10:00~15:00
場所:瀬戸内オリーブ(坂出市大屋冨町3100番地)

〇第2日曜 こだわりの食マルシェ 12月
日時:12月10日(日)10:00~16:00
場所:マドリエ丸亀未来館(丸亀市土器町東5丁目6-1)

〇えん うたづのX’masEve
日時:12月24日(日) 10:00 – 17:00
場所:こめっせ宇多津(綾歌郡宇多津町1882-3)

【松井の昼ごはん11月27日】
坂出市元町吉野家坂出店で牛丼並+キムチ+汁。外食はジワジワ値上げしてきている。香川のような田舎はスーパーの弁当が一番安い。

【松井の昼ごはん11月28日】
綾歌郡宇多津町塩がま屋でざる大。つけだしも飲み干してしまった。麺もうまいね。

【松井の昼ごはん11月29日】
仲多度郡まんのう町梅木でかけ大+高野天+コロッケ。丁度500円。

【松井の昼ごはん11月30日】
坂出市京町リーベで唐揚定食。

【松井の昼ごはん12月1日】
善通寺市下吉田町まるやうどんでカレー中。無性にカレーが食べたくなり満足。

【松井の昼ごはん12月2日】
丸亀市飯山町上田うどんでカレーしっぽく大で平打ち麺。子の具材ゴロゴロがたまらない。平打ち麺もカレーとの相性が良い。

【松井の昼ごはん12月3日】
高松市林町サンメッセ香川で開催の日本うどん学会第15回記念全国大会の階下で開かれていた全国年明けうどん大会で、呉カレーうどん、沖縄そば、秋田稲庭うどんと駆け付け3杯。昼飯時だけで意外と並ばずにGet‼