続けていく

たべたい食の番組http://www.kagawa.tvを続けていく

2年前から香川県近郊の食にかかわるサプライヤーたちを紹介する動画配信番組を、仲間たちと作っている。収録したものの編集などが追い付いていないので、半年以上お休み状態ではあるが5月か6月あたりから収録を再開していこうと思う。

ネタは尽きるどころか増える一方なのだ。それだけ食を取り巻く信頼尊敬できる素晴らしい仲間がたくさんいるということだ。四国・瀬戸内の食の未来は明るい。

高松市仏生山町の『Shop&caféおいしこく~cocoa~』で収録を行う。ちっぽけで粗末な店だが、ここを食のサプライヤーと利用者をつなぐ場所にしていきたい。

おおよそ香川の中心場所(高松カルデラ・クレーター)近くでもある。

【松井の昼ごはん4月9日】
㈱讃匠の業務用生パスタの調理テスト。麺がモチモチムニュムニュでとても美味しい。

【松井の昼ごはん4月10日】
昨日と太さ違いをテスト。冷凍生麺は調理時間が大して変わらないので、丸と平打ちどちらがいいのか悩むところだ。夜は久しぶりの高松市内町のカドの鉄板夢路。安定のうまさだ。

【松井の昼ごはん4月11日】
コンビニ飯のテスト。腹が減ったのでカップ麺のラ王。外食の出来立てには敵わないが、進化してる。

【松井の昼ごはん4月12日】
コンビニ食のテスト。冷凍焼飯1食が150円しない。田舎ではコンビニは子育て世代以降の50代、60代にターゲットを絞っている。

【松井の昼ごはん4月13日】
高松市仏生山町のクックチャム。10時半からごった返してたので、弁当買ってそそくさと退散。

【松井の昼ごはん4月14日】
創麺屋㈱の冷凍手延べかき揚げうどんの試食テスト。手延べ独特のモッチリ感を保つ調理再現の落としどころをもう少し探っていきたい。

【松井の昼ごはん4月15日】
ラジオに聞き入ってていて、何時もの道を曲がり損ねて太田町のパパベルのパンが昼食となった。

ブログ アーカイブ