Monthly Archives: 5月 2018

異なる世代、異なる価値観の人と接する場を持つことは大切だ

居心地がいいのは一人だったり、同僚とだったり、同級生となのだが、刺激をもらえるのは異世代だ。還暦も近くなると若い方との接点はありがたい。

今くだらぬ世情になっているが、このくだらない世の中にしたのは、この国の男、それもわれわれの世代から段階の世代にかけてがいけなかったのだと思う。それは、幸せや豊かさの追求が個や身内にだけ終わってしまったのではないか。仕事、家庭ともにお金が豊かと錯覚し、資本への迎合隷属を良しとし、あらゆる不条理や矛盾に口をつぐんできた。見ないふりをしてきたのではないかと思う。では他の世代はどうか。息子を見ていると、自由勝手きままな父親へのアンチテーゼで、まじめで隷属した保守的な人になっている。

人は親族も含め学校のクラス、部活、職場などの狭い世界で接してきた人によって作られる。だから接する人の幅を広げることが、その人の深さを作る。そしてとても大切なのが本との出会いだ。


【松井の昼ごはん5月14日】
カップ焼きそば風の油そば。4分茹でのカップ麺は麺が太くてうまい。

【松井の昼ごはん5月15日】
当社の香川本鷹・国産小麦手延べ麺を7-11のジャージャー麺のたれでつけ麺でいただく。

【松井の昼ごはん5月16日】
7-11の冷凍炒飯をネギとEXVオイルでアレンジ。そしてコメルシーの台所さんの柚子サイダー。

【松井の昼ごはん5月17日】
7-11のビーフカレー辛口とチキンカツサンド。

【松井の昼ごはん5月18日】
ペヤングスッパ辛焼きそば+ハムカツロールサンド+赤玉ねぎ。ぺヤング激マズで全てが台無し。道理で特価販売なわけだ。

【松井の昼ごはん5月19日】
善通寺市下吉田町まるやで肉ぶっかけ冷小。2時間後丸亀市綾歌町香川屋本店で肉ぶっかけ冷小。なぜか今日は肉ぶっかけ冷小が欲しかった。

【松井の昼ごはん5月20日】
7-11の麻婆丼。かなりコクがある。辛みは足りないので本鷹+信鷹でアレンジ。

体も心も毎日の食べ物でできている

至極当たり前のことだが、私という存在は日々口にしたもので維持されて、そして生きていくことができる。だから何を食べ、何を飲むかは極めて大切な事柄だ。

仕事柄、コンビニ飯を食べ続けたり、外食でうどんを食べ続けたり、かなり偏った食生活をしている。健康診断は、からこれ8年間受けてないが、体調は良い。一時期78㎏近くあった体重も今は73㎏台で安定している。体調も心の状態も決めているのは食事だ。

コンビニ飯は進化してきているが、まだ外食を超えてはいない。ましてや家庭で作る料理を超えることはできない。何故か、それは料理の作り手に目的がないからだ。この目的は家族への思いや、目に見えるお客さんへの思いだ。美味しいの中身は素材だけではなく、様々な要素、自己満足の要因がある。この満足度が大きい食事が良い体と心を作る。そして次に素材に興味と関心を持つことだ。様々な命を頂き私の命の継続性が保たれているのだ。食に携わる者は、それを口にする人を思い、美味しいと喜んでいただけるものを届けたい。そのためには原料や製造工程、様々な背景も知っておきたいし、伝えたいと思う。


【松井の昼ごはん5月7日】
7-11の冷凍チキンライス+担々麺(カップ)。炭水化物で満腹。

【松井の昼ごはん5月8日】
高松市鹿角町中西うどんでかけ2玉+揚げ+かき揚げ。うどんのうまさを噛締めている。

【松井の昼ごはん5月9日】
高松市仏生山町エンゼルブレッドのパン3個。

【松井の昼ごはん5月10日】
7-11のアンザス牛カレー。なかなかうまい。

【松井の昼ごはん5月11日】
ローソンのかつ丼を食べてからの香川本鷹国産小麦讃岐手延べうどんの調理テスト。

【松井の昼ごはん5月12日】
茹で置き冷凍した香川本鷹国産小麦讃岐手延べうどんの調理テストを7-11のジャージャー麺で。うどん焼きならいけるがパスタとしては厳しい。

【松井の昼ごはん5月13日】
7-11カップ麺しょうゆ味+冷凍ドライカレー+炒めたミニトマト。ミニトマト炒めると味が濃くなる。

伝える

当社が扱う商品は、TVCMや広告宣伝と無縁なものが多い。スーパーやコンビニの棚にも並んでいない。

だからお客様は当店に来て初めて商品に出会うことが多い。そこに並べているということは、バイヤーである松井の意図があり置いているのだが、その意図を伝えることは難しい。「自然食品専門店」にはしたくないのだ。美味しくて作り手の思いが判るものを伝えたいのだ。その伝え方をどのようにすれば自然体で行えるのか。一番は食べていただくことだが、残念ながらすべてに試食サンプルがあるわけではない。だから商品を手に取っていただき、何でも聞いてほしい。商品の背景をお話しします。


【松井の昼ごはん4月30日】
カップ焼きそばの進化系、ニュータッチ台湾混ぜそば。熱湯注いで4分の太麺だ。

【松井の昼ごはん5月1日】
7-11のグリル弁当。野菜系が無く、色目は茶色。

【松井の昼ごはん5月2日】
7-11の冷凍焼きめしと出前一丁カップ麺。

【松井の昼ごはん5月3日】
7-11の塩焼きそば+塩むすび。カップ麺よりは麺の食感は良い。

【松井の昼ごはん5月4日】
7-11の冷凍明太子パスタ+ホットドッグ。冷凍パスタ類は利益率高そうだ。

【松井の昼ごはん5月5日】
7-11ベーコンウインナーペペロンチーノにニンニクの芽炒めのせ。チルドのパスタは冷凍と比べて麺量が多い。

【松井の昼ごはん5月6日】
7-11唐揚げ弁当。味はほか弁には敵わない。利益率は良さそうだ。

イベントの力

24日火曜に、オリーブ夢豚の試食販売会を店頭で、ほしごえの里さんに行っていただいた。新規取扱商品PR、あいにくの雨だったが多くの方においでいただき、少しの時間だったがちょっとした賑わいになった。ご近所さんが世話を焼いてくれたのも嬉しい。

2月に店はオープンしたのだが、その時はご近所への広告宣伝は行っていない。ご近所さんでも店の存在を知らない人ばかりだと思う。店内ではなく店頭でプロモーションをしたので、この時間帯に店の前を通った方には何屋なのか知っていただくことはできた。目立たない場所の小さな店舗。それ故に食にまつわるイベントは大事だ。生産者さんメーカーさん、こんな場所だが頑張れば成果はついてくる。一緒にプロモーションしませんか。近隣の同業他社様。連携してこの通りを楽しい場所に変えていきませんか。


【松井の昼ごはん4月23日】
コンビニ飯研究中。個食対応のレンジ調理冷食が充実してきている。うどんの国香川で茹で置き麺のぶっかけうどんもかなり並べている。麺にコシは無いが硬さとモチ感はある。

【松井の昼ごはん4月24日】
ほしごえの里(さぬき市前山)のオリーブ夢豚ハンバーグ、ソーセージの試食販売会を開催。勿論昼食はハンバーグ。

【松井の昼ごはん4月25日】
オリーブ夢豚ハンバーグを喜田ソースと本鷹一味で。

【松井の昼ごはん4月26日】
筍炒めとオリーブ夢豚ハンバーグライス。

【松井の昼ごはん4月27日】
コンビニ飯研究。牛骨冷やしラーメンとチキンカツサンド。

【松井の昼ごはん4月28日】
善通寺市善通寺町善通寺うどんで肉ぶっかけ冷大。たまーに食べたくなる。

【松井の昼ごはん4月29日】
コンビニ飯研究、かつ丼。