Monthly Archives: 12月 2018

小売の厳しさを知る

今年は2月から高松市仏生山町に小さな店を出し、小売業を始めた。11か月経ったが売り上げ目標には程遠い状態だ。地域のお客様に支持されいていない状態といえる。地域の方が望む品揃え価格帯と外れているのだろう。しかしそれを変えるつもりはない。弊社がコンビニやスーパー、ドラッグストアー的なことをしても、というか、するつもりがない。マスを対象にする商いはスモールビジネスには向かないと思う。まだまだ商品の掘り下げが足りないのと発信力に欠けているのだと思う。

少ないながらも今付いているお客様に如何に焦点を合わせるかが大事だ。こだわり系の生産者の方、ご提案をお待ちしています。一緒にお客様を増やしていきましょう。


【松井の昼ごはん12月17日】
懐かしのイトメンのちゃんぽんめんをアレンジ。

【松井の昼ごはん12月18日】
弊社オリジナル商品香川本鷹国産小麦手延べうどんを用いたキャベツと豚肉のパスタ。たまりません。

【松井の昼ごはん12月19日】
トップバリューおでん+茹でうどん。具が大きい。

【松井の昼ごはん12月20日】
ネギ焼き+肉カレーうどん。

【松井の昼ごはん12月21日】
エンゼルブレッドのガーリックフランス。写真はない。

【松井の昼ごはん12月22日】
善通寺市下吉田町の肉ぶっかけ冷中。

【松井の昼ごはん12月23日】
7-11おでん+うどん。これはこれでコスパは高い。

【松井の昼ごはん12月24日】
同級生からの差し入れのジョアンのパンとキャベツとチキンのカレーうどん。

【松井の昼ごはん12月25日】
照焼きチキンとカクテキ黒ゴマ焼きめし。

【松井の昼ごはん12月26日】
さぬき市志度町亀城庵でかけ大+かき揚げ+高野豆腐天。麺量多く満腹。

【松井の昼ごはん12月27日】
7-11冷凍焼売+きつねうどん。

どんな場所を作るのか

有難いことに、またTVの取材があった。Shop&caféおいしこく~cocoa~の飲食メニューの『なべ焼きうどん』について紹介してくれた。店舗内のカフェで提供しているメニューのほとんどは、店舗で販売している商品をアレンジしたものだ。この鍋焼きうどんは、創麺屋㈱の『小豆島冷凍讃岐手延べうどん(えび天orかき揚げ)無化調つゆ付き』を調理アレンジした。それを一つのヒントにしてご家庭でも、ご家庭にある食材と組み合わせてめしあがっていただきたい。

番組製作者が、当店コンセプトの軸に焦点を合わせてくれた。とてもありがたい。当社(当店)の目的は、四国の食のサプライヤーをつなぎ、生活スタイルの提案をはかることだからだ。こだわりの生産者の一次産品、二次産品が、そのままだったり、料理、加工食品となり美味しく召し上がっていただく、その流れに携わる人の出会いの場所なのだ。集客のまだまだ下手な小さな店なのだが、お時間の許す限りたむろしてほしい。


【松井の昼ごはん11月29日】
明太子フランスと玉葱スープ。

【松井の昼ごはん11月30日】
善通寺市文京町こがね製麺善通寺駅前通り店でかけ中+とり天+玉葱天。

【松井の昼ごはん12月1日】
カップラーメン+レタスサンド。

【松井の昼ごはん12月2日】
肉うどん(カップ麺)。

【松井の昼ごはん12月3日】
冷凍担々麺。

【松井の昼ごはん12月4日】
冷凍焼きめし。

【松井の昼ごはん12月5日】
自店の手延べ鍋焼きうどん。

【松井の昼ごはん12月6日】
何事も挑戦の謎肉飯。麺の再現力と比べると、ご飯は難しい。

【松井の昼ごはん12月7日】
おでんうどん。コスパ抜群だ。

【松井の昼ごはん12月8日】
さぬき市大川町若潮でかけ中+とり天。

【松井の昼ごはん12月9日】
金ちゃん徳島ラーメン+冷凍焼きめし。

【松井の昼ごはん12月10日】
油そば+カレーパン。

【松井の昼ごはん12月11日】
下仁田ポーク味噌漬けステーキ。このボリュームはたまらない。

【松井の昼ごはん12月12日】
久しぶりにうどん焼き。

【松井の昼ごはん12月13日】
下仁田豚焼売+どん兵衛。

【松井の昼ごはん12月14日】
下仁田豚ロース+ダイシモチ。とてもヘルシーな豚肉だ。

【松井の昼ごはん12月15日】
コンビニ飯に下仁田豚ロースしゃぶ肉をアレンジ。

【松井の昼ごはん12月16日】
昨日とは別のアレンジ。